16タイプパーソナルカラー診断®でわかる「あなたに似合う色」

パーソナルカラーはその方の髪の色・肌の色や瞳の色に
調和した色=似合う色のグループです。

コスメを買うにもイエベ・ブルべに
分かれていたりしますよね。
パーソナルカラーを知らないとコスメを買うにも
迷ってしまうこともありませんか?

パーソナルカラーを知ることで
自分に似合うコスメの色や洋服の色、ヘアカラーの色
アクセサリーの質感なども知ることが出来るので
パーソナルカラーを知っていると
お買い物や自分に似合うものがわかりやすくなるので
便利です。

「似合う色」は顔色を明るくイキイキと見せてくれます。
しわやシミ肌の赤みなども目立ちにくい効果もあります。

パーソナルカラー診断は
代表的な春・夏・秋・冬の4シーズン診断から
さらに色の明るさ・鮮やかさ・清濁に分けた
16タイプパーソナルカラー診断で似合う色の特徴を
しっかりと診断することが出来ます。


同じシーズンでも似合う色は明るい色から
深い色や鮮やかな色・くすみカラーまで様々。
16タイプパーソナルカラー診断で自分に似合う色の特徴がわかると
色選びが楽しくなります。

まずは4シーズンのパーソナルカラー診断で
春・夏・秋・冬の診断をしていきます。

その後に16タイプパーソナルカラー診断®の
ドレープ(布)で更に詳しい色の診断をしていきます。

4シーズンはスプリングの診断です。
16タイプのドレープで見ていくと
↑上のドレープは同じスプリングでも明るく淡い色が得意な
「ライトスプリング」
淡い色だとお顔が寂しく見えます。

↑2番目のドレープは明るくてやや鮮やかな色が得意な
「ブライトスプリング」
ライトスプリングに比べると華やかさが増して
お顔立ちもキレイに見えてきましたが
まだお顔に対して物足りない印象です。

↑こちらはスプリングの中でも鮮やかな色合いの
「ビビットスプリング」
こちらの色でお顔の華やかさが引き立ち
目ヂカラもグッと上がっています。

持って生まれた外見の魅力を活かすのが
「色」です。
同じスプリング(イエベ春)の方でも
淡い色が得意な方から鮮やかさが得意な方だと
選ぶコスメも洋服の色も変わっていきます。

16タイプで詳しく自分に似合う色を知ることで
セカンドシーズンや似合う色の特徴がつかめるので
さらに洋服やコスメの色やラメの大きさまで
似合うものがわかるようになります。

色はただ単に「似合う」「似合わない」
だけじゃなく「親しみやすさ」や「強さ」
「優しさ」など色彩心理にも影響があります。

色は潜在意識に働きかけます。
「どんな自分になりたいか」で色を選ぶのも
また楽しいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

群馬県在住
エステティシャン・アロマテラピストを経て以前から興味があったイメージコンサルタントのスクールに通い始めました。
私自身、人生に迷ったりすることも多く自己肯定感が低く生きづらさを感じていました。外見だけじゃなく内面からセルフイメージを上げて自分を表現していく方法を【マイスタイルプロデュース】で一緒に作っていきます。

目次